韓国人男性の恋愛観 | 世界の恋愛事情 韓国編 ~恋多き少年アラン♂~
Written by Roy

韓国の大人気俳優ヨン様ことペ・ヨンジュンと同じく韓国の大人気女優チェ・ジウ2人のラブストーリー「冬のソナタ」が巻き起こした一大韓流ブーム。

当時は「冬ソナ」が流行語大賞にノミネートされるほどの大熱狂でした。あれから早いもので14年が経ちました。日本での韓流ブームは既に終わりを迎えたのでしょうか?

ーーーいいえ、終わっていません。

2018年現在は「3rd Wave」と言われる時代に突入しているのです。(ちなみに2nd WaveとはKARAが活躍している時代)

TTポーズでおなじみの女性アイドルグループTWICEや7人組男性ヒップホップグループBTSこと防弾少年団が現在の韓国ブームを牽引しています。芸能の世界のブームは続いているようですが、こちら側の世界での交流はというといかがでしょうか。冬ソナの1st Wave時代は、サッカーワールドカップの日韓共同開催があったことで一般の人たちの間でも日韓交流が盛んになりました。韓国に留学する日本人や、逆に日本に留学に来る韓国人学生も一気に増えました。今では毎年2万人弱の韓国人が留学生として日本を訪れています(※)。

※平成27年度外国人留学生在籍状況調査結果(日本学生支援機構公式HP)より

https://www.jasso.go.jp/sp/about/statistics/intl_student_e/2015/index.html

女子からの人気傾向チェック~アジア男子で一番モテる国ってどこ?~

男女問わず、「外国人」というとなんとなく欧米系をイメージしていることでしょう。そして日本人女性は割とどこの国に行ってもモテがち。そうなってくるとアジア男子、特に日本男子に勝ち目はないのでしょうか?日本人含め、世界の女性から見たアジア人男性の人気の傾向を見ていきましょう。これまで出会った世界各国の女性たちの意見を参考に独断と偏見でモテ度を評価させて頂きました!反対意見もあるでしょうが悪しからず。

■中国人男性

モテ度★★★☆☆

アジアで見ると決してモテ度は低くないのですが、台湾・韓国と比較すると少し下がるのが中国だと思っています。個人的に、もっとモテても良いのでは?と思います。世界の女性からみた中国人はやはり「我が強そう」「お金が好きそう」「優しくなさそう」というイメージがついてしまっているようです。実際には、ビジネスセンスに長けており女性の扱いが上手な中国人も多いのですが、まだまだ浸透していないようですね。ある意味ねらい目かもしれません。

■台湾人男性

モテ度★★★★★

アジアの中では一番モテるのではないかと思います。まず、欧米のようなレディファーストが徹底されているというフェミニスト文化が彼らにはあります。そしてアジアの中ではイケメンが多いと言われている国でもあります。実は日本で有名なイケメン俳優、金城武さんも台湾のご出身ですね。日本にもイケメンは多いと思いますが、日本と大きく違うのはその体系。台湾人男性は身体を鍛えるのが好きな人が多いんです。男らしい体つきと甘いマスクにレディファーストが出来るとあっては、モテないわけないですよね。

■韓国人男性

モテ度★★★★☆

韓国人男性のモテ度も高いと思われます。彼らの特徴はなんといっても20歳前後で一度兵役を経験しているということ。兵役の1年間はとにかく身体を酷使するので、兵役前とは違っていきなりマッチョになって帰ってくるそうです。厳しい環境に身を置いたがために精神的にも大きく成長し、頼れる成熟した大人になっていくんだとか。韓国人男性は、日本人と比べると男らしく少し亭主関白気味。おとこらしく引っ張っていってほしい系女子には人気があるのも頷けます。

■日本人男性

モテ度★★☆☆☆

この4国の中だと残念ながら一番モテ度が低いのが日本人男性だと思います。世界からみた日本人男性は、「意思が弱そう」「働きすぎでいつも忙しそう」「余裕がなさそう」「気遣いが下手そう」「ケチそう」などネガティブな意見が目立ちます。一方最近は日本人の海外進出が進んだせいか、少しずつポジティブな意見も出てきています。「真面目で誠実」「余計なことは言わない」「お金に堅実」「一途」など、なかなか嬉しい評価を受けていると思います。

こんな風に見てみると、同じアジア地域でも、かなり女性からの見え方が違っていることがお分かりいただけたでしょうか?

さて、話を韓国に戻していきましょう。世界から見てもなかなか人気の韓国人男性。韓国というお国柄、韓国人という人種、韓国人男性の特徴とは・・・?

韓国ってどんな国?


日本から飛行機で約3時間強。アジア大陸北東部の朝鮮半島南側に位置する韓国は、日本と時差もありません。

正式の国名称は大韓民国、首都はソウル。母国語となっている言語は韓国語です。

韓国は儒教国家なので、親子関係を始めとする上下関係を非常に重んじ、目上の人に対する敬意を大切にする文化です。

地理的な関係から中華系の文化の影響は受けているものの、独自に発展した文化が多いのが特徴。近年では日本でも大ブームになった韓流ドラマやKポップなどが有名です。

食文化も大変豊か。オーダーしていなくても勝手に出てくる大量のおかずや韓国の家庭でほぼ100%作られているというキムチ、サムギョプサルなどの韓国焼肉やマッコリやチャミスルなどのアルコール類も人気ですよね。

韓国料理レストランは今や世界中に存在しており、コリアンフードファンは世界各国にたくさんいます。日本には新大久保という韓国街までありますね。

日本からほど近く、親しみのある韓国。目上の人を大切にする誠実な文化の中で育った韓国人は、どんな恋愛を繰り広げているのでしょうか?私が留学時代に出会った韓国人の青年アラン君にスポットライトを当ててみましょう。

恋多き韓国人青年アランの恋愛事情

アラン26歳(韓国での年齢の数え方は日本で言うところの「数え歳」なので実際は24歳)は、

将来アメリカで働くことを夢見る心優しき青年。

スーパーマーケットに買い出しに行くときに荷物持ちでついてきてくれたり、

フルーツをカットしてくれたりコーヒーを奢ってくれたりと、何かと優しくしてくれるアランが私は大好きでした。

年齢も下なので恋人としてというよりは可愛い弟といった感じでしたが、

話してみると割としっかりしていて好感が持てたのを覚えています。

普段はしっかりもので気が利く彼なのですが、こと恋愛においては非常に惚れっぽく、割とダメダメ。

「俺さ、この間のビーチツアーで日本人のある女の子と運命の出会いをしたんだよ。

違うキャンパスだから全然会えないんだけど、メッセージはやり取りしてるんだ」

ーーーそうなの?どんな子?

「なんて言うんだっけほら、『KAWAII』だよ!アカリっていうんだけどホラ見て、『KAWAII』と思わない?」

ーーー本当、可愛い子だね!彼氏いないって?

「まだ聞いてないんだよね。でもいないと思う!」(なぜそう思う。笑)

ーーーそっか!上手くいくといいね。日本人は結構韓国男子好きだと思うよ!頑張れ!

そんな会話をしたのも忘れかけた2週間後、

私たちのキャンパスにモンゴルからアンジェラというセクシーガールがやってきました。

顔立ちはアランの好きないわゆる『KAWAII』系ではないのですが、

身に着けている洋服や立ち振る舞いがなんともセクシーなんです。

そんな彼女、実は21歳。

28~9くらいかと思っていたので衝撃でした。

アンジェラがジョインしてから数日後、仲良しのキムに衝撃的事実を告げられます。

「ねぇねぇ知ってる?アラン、アンジェラのこと好きらしいよ。」

ーーーえ?!それは無いと思うよ。だってアラン日本人の女の子に片思い中だもん。

「いやそれいつのこと?笑 それ、別のキャンパスの子でしょ?もう彼とっくに諦めてるよ。今はアンジェラ!」

ーーーえ~・・・そうなの?だってかなり真剣ぽかったからさ。

   で、アンジェラはどうなのよ?「アンジェラにとっては恋愛対象じゃないんじゃないかな?脈ナシじゃない?アンジェラそもそもあと1週間で帰っちゃうし」

確かにアランはアンジェラに優しかったけれど、アランは誰にでも優しいのだと勝手に思っていたので、アンジェラに対して特別な感情を抱いていることに驚きでした。

アランと同じく韓国人のキムいわく、アランは確かに優しいけど、それは外国人(=韓国人以外)に対してのみなんだとか。「私たち韓国女子には全然優しくない!ていうかむしろいつも軽口たたいて憎たらしい!」とのこと。

それでもみんなにアランが愛されているのは伝わります。

韓国人男性の特徴

出典:http://bangtanfrance.fr/54939/teaser-bts-album-wings-you-never-walk-alone-concept-photos-2

アランは元々海外志向が強く、外国人女性への興味が人一倍高かったように思います。キムの言っていたことは半分冗談で、本当は韓国人女性に対しても優しい彼なのですが、外国人に対しての方が、より優しくなれたのでしょう。

では、一般的な韓国人男性の特徴とは?

・ストイック

身体を鍛えたり知識を身につけたり、自分を磨いて魅力的になろうとすることへのモチベーションが高い彼ら。兵役を終えた後も軽いエクササイズを続ける人がほとんどです。良い身体をした韓国人男性が多いのはそういう理由からですね。

・押しが強め

韓国人男性は、自分に自信をもっているが故、特に恋愛においては押しが強めです。自分に自信があるというよりは、「自信を持てるように常に行動している」という方が正しいように思います。自己研鑽が好きなのも自信を持つためですね。

・女性に尽くしてくれる

韓国人男性は男らしさを大切にしており、どちらかというと女性を引っ張っていくイメージ。その一方で、女性を常に気遣うフェミニストでもあります。韓国人男性と恋愛してみると、日本人男性には感じられないような「愛されている」感を体験できるのではないでしょうか。

韓国人男性は、恋愛においては高いバランスを持っていると感じます。男らしく引っ張ってくれつつケアも忘れない。日本人女性のタイプど真ん中ではないでしょうか?!

「韓国×日本」の相性

韓国人と日本人の相性はいかがなものでしょうか。

ここでは韓国人男性をとりあげているので、特に「韓国人男性×日本人女性」にフォーカスしてみましょう。

以前韓国人青年アラン君が恋していたのは日本人女性アカリさん。アラン君いわく、「アカリはKAWAII。そしてとにかく良く笑うし優しいんだよ。」

韓国人男性からすると、日本人女性は「見た目がかわいい」「すぐに怒ったりしない」「頭がいい」「優しい」とのこと。アランだけでなく、その周辺の韓国男子も同じように口をそろえてそう言います。

かなり良いイメージに嬉しくなりました!

実際に付き合ったらどうなのかというと、ざっくり二種類に分かれました。

1)彼女の希望を全部聞く派

2)自分から提案派

私のまわりは、割と1)が多かったので「あれ?思ったより女々しい感じ?」と思ったりもしたのですが、行き先決定後はみんなしっかりエスコートするようなので安心しました。

お金の支払いも、デートなら基本的には男性が出すそうで、「これはなかなかしんどい」とのこと。

それは日本と同じですね。笑

話を聞いていると、レディファーストでかなり欧米風ではあるものの、一方で引っ張っていく男らしさを大事にしているところが素敵だなと感じました。

甘えたい、守ってもらいたい願望のある日本人女性にはぴったりなのではないでしょうか。

しっかりマッチングすれば、きっと相思相愛になれる気がします。

韓国人男性の恋愛観まとめ

いかがでしたか?今日は優しいけれどちょっと気の多いナイスガイ、26歳アランの恋愛事情をご紹介しました。

ちなみにモンゴル人のセクシーアンジェラが帰国する際、空港まで送り告白したそうですが、

あえなく玉砕だったとのこと。「今回はちゃんと告白できてよかったね!」と思う一方で、

「こんな短期間でそこまで本気だったんですね?!」という驚きもありつつ・・・。

今彼は韓国への一時帰国を経てアメリカのニューヨークに留学しているそうです。渡米して3週間ほど経っているので、そろそろまた新たな恋をしていることでしょう。

気の多いアランですが、彼には不思議とチャラさを感じないのです。彼なりにいつも真剣だからなのでしょう。

パッションと男らしさに溢れ、優しさも持ち合わせる、そして日本人女性が大好き。そんな韓国人男性との恋愛に、夢が湧いてきたのではないでしょうか?

お互いが国に帰らなければならなくなったとしても大丈夫。

飛行機でたったの3時間です。怖がらず、韓国人男性との恋愛に一歩足を踏み出してみては?

Popular