外国人とのチャット・メールのノウハウ - (3/3) デートへの誘い方編
Written by Jasmine


友達から恋人へ!深まった関係を活かし、デートに誘ってみよう! しっかりとホームランに持っていくにはどうすればいい? 大好評のやりとり講座のフィナーレ! . みなさん、こんにちは♡ Jasmineです♡ 先日、ブラジル人の先生によるワインテイスティングのイベントに行ってきました。 私がシドニーに住んでいた頃、ワインの授業を受講していたのですが、数年経った今、全て忘れてしまっていたので、ブラッシュアップ出来て楽しかったです。 最近は、外国人の先生から英語以外の趣味やカルチャーを習う機会も増えているみたいですね。

前回、前々回に引き続き外国人とのチャットの方法をお教えします。 会話のやりとりの中で充分に信頼関係を築いていったら、勇気を出してデートに誘ってみましょう。 どんな風に誘えば良いのか、例文でお教えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

これまでの会話で得た情報を踏まえてデートに誘う

突然、良く知らない相手から、「ねえ、明日会おうよ」と言われても、会う気にならないですよね? でも、会話の中で過去にした自分の発言を相手が覚えていてくれて、それをデートの誘いに膨らませてくれたら、行こうかな?と前向きに考えられるかと思います。 日本人同士の会話においても同じですが、相手の発言や状況に寄り添いながら、「会おう!」と誘う事でOKを貰える確率があがります。 とはいえ難しく考えなくても、下の例1の様に、相手にとって便利な場所で会う事を提案する事なら、誰でも簡単に出来ますよね。

例1: We both work in Shibuya. Would you like to go for a drink after work sometime? I know a good bar in Shibuya. (お互い渋谷で働いているよね。仕事後に1杯飲みにいかない?渋谷で良いバーを知っているよ。) 例2: You mentioned that you like visiting museums, so would you like to go to the exhibition at ABC museum together? I am interested in the exhibition. (美術館に行くのが好きだと仰っていましたよね。ABC美術館で開催されている展覧会に一緒に行きませんか?私はその展覧会に興味があります。) 例3: Where did you go to eat the delicious pasta, you mentioned? Could you take me there sometime? I love Italian food! (前言っていた、美味しいパスタはどこで食べたの?いつか連れて行ってくれない?私はイタリアンが大好きなんです!)

会う為の話題作りからデートに誘う

もしこれまでの会話の中で、デートに誘うきっかけになるものが何も無かった時でも大丈夫です。 相手に何が好きかを聞いてみて、その回答をベースにすれば、簡単にデートに誘えちゃいます。 例1: Aさん: What’s your favorite food? (好きな食べものは何ですか?) Bさん: I love Thai food! (タイ料理が大好きです!) Aさん: There is an amazing Thai restaurant in Marunouchi, would you like to go sometime? (すごくおいしいタイ料理レストランが丸の内にあるから、今度いかない?) 例2: Aさん: What’s your favorite movie? (好きな映画は何ですか?) Bさん: I love Star Wars. (スターウォーズが好きです。) Aさん: The new Star Wars movie is coming up, would you like to go and watch it together? (新しいスターウォーズの映画が公開されるから、一緒に見に行かない?) 例3: Aさん: What’s your favorite band? (好きバンドは何ですか?) Bさん: I like The Beatles. (ビートルズが好きです。) Aさん: Let’s go to Paul McCartney’s live concert in May! (5月のポールマッカートニーのコンサートに一緒に行きましょう!)

デートの誘い方フレーズ集

上に挙げた様に、自然な会話の流れから、デートの約束に発展できればベストです。 でも、そういう話にならない事も勿論ありますよね。 また、チャットを長く続けるよりも、とりあえず1度会いたい派のあなたは、シンプルに、Let’s meet up! (会おうよ!)と誘ってもOKです。 その場合はある程度、自分のプロフィールを充実させておくことが重要になります。なるべく自分のプロフィールを充実させ顔写真も多めにアップするようにしましょう。

気軽に誘いたい時に役に立つ、デートに誘う為の英語フレーズをご紹介しますね。ぜひ使ってみてください。 Let’s go for a drink this weekend! (今週末飲みに行こうよ!) How about a coffee? (コーヒー飲みにいかない?) Drinks tonight? (今夜飲まない?) Do you want to go grab a drink? (飲みに行かない?) Would you like to have some drinks? (飲みに行きませんか?) Let’s meet up for dinner sometime.(今度ディナーに行きましょう) Why don’t we catch up this week? (今週会わない?) If you are free this weekend, would you like to have lunch with me? (もし今週末お時間があれば、私と一緒にランチをしませんか?) Would you like to-? (-しませんか?)や、If you have time (お時間があれば)をつけるとより丁寧な言い方になります。

デートに誘われた後の返事のフレーズ集

誘われた後に、勿論!と答えても良いですし、興味がなければ断っても良いわけですが、その際にどの様なフレーズがあるか、見ていきましょう。 Sure, why not! (もちろん!) I would love to! (もちろんです! Would you like to-で聞かれた時の返信) Of course, I cannot wait to see you soon! (勿論、お会いできるのが楽しみです!) Sure, let’s do it! (勿論、そうしましょう) Sorry, I will be busy this weekend. (ごめんなさい、今週末は忙しいです。) I am sorry but I have plans on Friday. (申し訳ないのですが、金曜日は用事があります。)

デートに誘う際のワンポイント

私が英語を使って何かを決める時に気を付けているのは、文章を短く完結にする事です。 仕事上でもそうですが、曖昧な状態にせずに、シンプルに相手がYes/Noで答えやすい様に質問する事が大切です。 日本語であれば、遠回しに言ったり、相手が自分の意図を組んでくれる事を望んで話したりする事も多いかと思います。  でも、英語での会話においては、それは逆にNGなんです。

例えば、相手に飲みにいきましょうか?と言われて、いいですよ、いつが良いですか?と聞き返したとします。 そうすると、また相手の日時の提案があって、自分のスケジュールを合わせて、と時間がかかるので、先に自分の都合を伝えておいた方が良いです。 例えば、Let’s meet up for dinner sometime. (いつかディナーに行きましょう)と、相手から日を指定せずに誘われたとします。 その場合は、下記の様に、Sureの後で自分から曜日を指定した方がスムーズです。 Sure, how about Friday this week? (良いですよ、今週金曜日はどうですか?) 同様に自分から誘う時も、私は日も時間も場所も既に指定した状態で聞く事が多いです。 Will you be free on Thursday after work? Would you like to go for a drink in Shibuya? (木曜日の仕事後に時間はありますか?渋谷で飲みにいきませんか?) 日を指定したら、無理だと断られるかも…と思われるかもしれませんが、相手に予定があったとしても、もし自分に会いたいと思っていたら、別の日を提案してくれるはずです。

例えば、無理な場合でも下記の様な返信が来ます。 Unfortunately, I will be busy on Thursday. But I will be free on Tuesday and Friday after work, would it work for you? I can meet you in Shibuya either day. (残念ながら、木曜日は忙しいです。でも、火曜日か金曜日の仕事後であれば暇ですよ、それでいかがでしょうか? どちらの日でも渋谷で会えますよ。) その後、Tuesday evening works perfect for me! Let’s meet at 7pm at Shibuya hachiko! (火曜日の夜なら完璧です!渋谷ハチ公で7時にあいましょう!) という感じで、時間まで決めていくのがベストですね。 英語でデートに誘う事は、基本フレーズを押さえていれば、全く難しくありません! 皆様のデートへのお誘いが上手く行って、楽しいデートになりますように♡

Popular